子供の突然の抜け毛にびっくりした時の顛末

抜け毛に悩んでいるのは中学になる娘です。
髪は多い方だったのですが、急に頭のてっぺんの分け目の方の毛が薄くなり頭皮が見えだしました。
頭のてっぺんという事もあり本人は気がつきにくいのですが、母である私が真っ先に気がつき写メで写真を撮り本人に見せると娘もびっくり。
そういえば、娘の部屋をたまに掃除する時、枕やじゅうたんに沢山の髪の毛が落ちているのは気にはなっていました。

しかし髪が長いから普通の髪の毛の量でも長い事で多く見えるのだろうと考えていたのです。
どうすればよいのかが分からずとりあえず皮膚科に行く事にしました。
先生が頭皮の状態を見られると別に問題はないとの事。
ホッと胸をなでおろしましたが薄い事には変わりがなく、お手上げ状態でした。
女の子なのに髪の毛が薄いなんて、本人にとっても、ショックなのでしょう。
美容院へ行くのも嫌がるようになり、髪にとっては最悪の状態に。
こっそり先に美容院に行き、「娘が髪が薄い事を気にしているので絶対にその事には触れないでください」とお願いしてから何とかおだてて美容院へ連れて行ったりしていました。
美容院でたまたま育毛剤が販売されており、藁にもすがる気持ちで1万円で購入。
お風呂上がりに頭皮に揉みこむように毎日塗ってやり、少しずつ髪が生えてくるようになりました。
女性にとっては本当に深刻な悩みなので乗り越えるまでには苦労の連続でした。
今では女の人向けの育毛剤も数多く販売されているようですね。
今更なのだけれど、気になってこっそりとネットで女の人用の育毛剤を探す毎日になっています。

M字はげ治療WEB | M字はげの治療の内容まるわかり